FC2ブログ

11月イベントのお知らせ: 読み聞かせの会

今週は雨が続き、陽の光が待ち遠しいこの頃です。

先週までの「刀剣乱舞」スタンプラリーはおかげさまで大盛況となり、
19日(月)に終了いたしました。
ご来館いただいたみなさま、ありがとうございました。

本日は11月に予定のイベントのお知らせです。

次回、冬季展 昭和初期「講談社の繪本原画展」を記念して、
おはなし隊隊長さんによる読み聞かせのイベントを開催いたします。

講談社野間記念館 
冬季展 昭和初期「講談社の繪本」原画展イベント

おはなし隊 隊長による読み聞かせの会

日時    11月20日(日) 13時から(予定)
場所    講談社野間記念館 休憩室
料金    500円・小学生以下無料 
       (講談社野間記念館 入館料)

          *読み聞かせの会のみご参加の方は無料です

会場の関係で、ご参加には事前予約が必要になります。
ご予約の受付は冬季展の開始日10月29日(土)より予定しております。

当日はおはなし隊隊長による、講談社の繪本や、おはなし隊で人気の紙芝居や絵本の朗読を予定しています。
まだまだお日にちございますが、ご家族連れ、お子様連れで絵本の世界に触れていただければ幸いです。


「刀剣乱舞」スタンプラリー

9月10日(土)より秋季展が始まりました。

「横山大観」展

展示の内容はまた後日、ゆっくりブログでご紹介させていただきます。

本日はただいま実施中のスタンプラリーについてお話しします。
現在当館で文京区と永青文庫とのコラボ企画の一つとして行われている

~歌仙兼定と行く~ 目白台・関口の雅を巡るスタンプラリー

に参加し、休憩室にスタンプ台を設置しております。

詳しくはこちらのWebページにてご確認ください。
永青文庫「歌仙兼定登場」 文京区・「刀剣乱舞-ONLINE-」コラボレーション

IMG_8017.jpg

休憩室にあるこちらのスタンプ台でスタンプを押して、その他の施設などでもスタンプをためると
ポストカードやクリアファイルといった楽しいプレゼントがあるそうです。

秋季展が始まり、このスタンプラリーが同時に開催されてから、
当館には多くの女性のお客様が増え、反響の大きさを実感しております。
スタンプラリーは連休最終日の19日までです。
あまりお天気は良くなさそうですが、連休はぜひ、スタンプラリーで目白台界隈を巡られてみてはいかがでしょう。




新緑の季節

IMG_7041.jpg

また今年もヤマボウシの花が咲きました。
緑と白の組み合わせが初夏を感じさせます。

IMG_7044.jpg

さて、当館の村上豊展も残すところ2週間ほどとなりました。
4月10日にNHK Eテレ「日曜美術館」のアートシーンのコーナーで取り上げていただき、
ありがたいことにお問い合わせも増えております。

週末はお天気もよさそうですね。皆様のご来館をお待ちしております。

夏の休館のお知らせ

東京は台風の影響で強い風が吹いたり、豪雨が降ったりと、ここ2、3日変なお天気が続いています。
早いもので3連休海の日の21日で夏季展「近代日本の洋画」展が終了いたします。
夏季展終了間近になり、おかげさまでたくさんのお客様にご来館いただいております。

さて、当館は夏季展終了後、館内等メンテナンスのため、夏季休暇に入ります。
次回秋季展「四季礼賛~夕べの彩り、夜のしじま」展は、9月12日(土)より開催いたします。
豊かな四季の彩に恵まれた日本、その中でも夕べから夜の情景に焦点を当てた作品展となります。
横山大観「夜梅」、荒木十畝「黄昏」、川合玉堂「渓山月夜」など、野間コレクションからの厳選された作品の数々をお楽しみいただく予定です。

夏季展はあと3日間
引き続き、皆様に楽しんでいただける記念館を目指し、努力していきたいと思います。
ご来館、心よりお待ちしております。

GWの開館日について



今日はいい天気ですね。気温もグングン上がって暑いくらいです。

さて、5月になり、GW突入です。記念館の緑も深みが増してきました。
こちらは玄関手前のマロニエです。
お庭にはシャガのお花もたくさん咲いています。

GWは4月29日~5月6日までの8日間、毎日開館致します。
都内でのんびりと美術鑑賞も楽しいですね。
その後、7日、8日は休館させていただき、
週末土日の9日、10日は開館しております。

玄関横のたくさんのかわいいさくらんぼがみなさまをお迎えいたします。
熟れ頃になると、きれいに鳥についばまれてしまうので
今が見ごろです。
IMG_5519.jpg
プロフィール

nomamuseum

Author:nomamuseum
講談社野間記念館は講談社の創業90周年を記念して設立されました。講談社創業者の野間清治が大正から昭和初期にかけて収集した「野間コレクション」、明治から昭和にかけての「出版文化資料」、講談社とゆかり深い画家の「村上豊作品群」などの珠玉の作品が展示されています。閑静な目白の杜に囲まれながら憩いのひと時をお過ごしください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR