枝垂桜が咲き始めました




2016年春、桜が咲き始めました。まだまだ咲き始めたばかり。
今週は寒い日が続き、ゆっくりつぼみを膨らませています。
今年はいつまで楽しめるでしょうか・・・。

梅のつぼみも膨らんで



今日はものすごく寒い1日ですが、雲の合間から青空がのぞいています。
まだまだちいさなつぼみだった梅の花も上のほうはだいぶ咲き始めました。
こちらはお庭の紅梅、白梅です。梅の奥には橙の鮮やかなみかんがたくさんなっています。
あまり写真ではうまく写りませんが、当館で現在開催中の「近代日本の花鳥画」展の実際の景色を見ているような気分になります。

冬季展の「近代日本の花鳥画」展は来週末3月6日(日)で終了いたします。
館内の数々の作品はもちろん、お庭の風景からも、春の足音を感じていただければ幸いです。

近代日本の風景画



冬季展も半分を過ぎました。今日は曇り空で12月らしい寒い一日ですね。
お庭の椿がきれいに咲いていました。冬の訪れを感じます。

IMG_6374.jpg

こちらは紅葉した樹木です。今日の寒さのせいか、葉がだいぶ紅くなってきています。

そして、館内では、「近代日本の風景画」展を開催中です。
胸に刻まれる自然美、心奪われる景観美。景色を題材とした名作の数々が展示されています。

横山大観 「千代田城」、河合玉堂 「秋湖帰漁」、山村耕花 「雷峰白雲」(江南七趣より)、など、本展では、近代日本風景画の創造と制作に精魂を傾けた画家たちの真摯な取り組に触れていただきます。

お庭の冬の景色と併せてお楽しみいただければ幸いです。
冬季展は13日(日)まで。

秋の空



運動会シーズンに突入いたしました。
今週は秋晴れが続き、毎日抜けるような青空が広がります。
当館の入口のからの景色もこの通り。きれいな青空で、葉っぱも少しだけ色づき始めました。

気候もだいぶ涼しくなりましたね。
今週末は体育の日の三連休が控えております。
日曜日に若干お天気崩れる予報は出ておりますが、なんとかもってくれるといいですね。
当館秋季展、「四季礼讃 昨夜の彩り、夜のしじま」展は連休中も休まず公開中です。
皆様のご来館を心よりお待ちしています。

7月に入りました

東京は梅雨に入り、毎日雨ばかり続いています。
記念館の庭の緑は雨を浴びて、ますます色濃くなっています。

さて、昨日から7月に入りました。
夏季展『近代日本の洋画』展も折り返し地点を過ぎました。
最終日の20日(月祝)海の日まであと3週間弱となりました。

kindai.jpg

今回のチラシの表の絵は、南薫造「軽井沢渓流」です。
軽井沢の森林の中でさらさらと流れる小川の音が聞こえてきそうな作品ですね。
他にも、梅雨の季節を吹き飛ばすような、涼やかな展示が多数そろっています。
みなさま、お足元の悪いこの季節ではありますが、ご来館お待ちしております。
プロフィール

nomamuseum

Author:nomamuseum
講談社野間記念館は講談社の創業90周年を記念して設立されました。講談社創業者の野間清治が大正から昭和初期にかけて収集した「野間コレクション」、明治から昭和にかけての「出版文化資料」、講談社とゆかり深い画家の「村上豊作品群」などの珠玉の作品が展示されています。閑静な目白の杜に囲まれながら憩いのひと時をお過ごしください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR