秋の気配

昨日と比べてだいぶ涼しくなって、半袖では肌寒いくらいです。

記念館の門をくぐったら、ふわっとキンモクセイの香りがしました。
秋の訪れを感じます。




そして、目白通りにはちらほらと・・・thumbnail_IMG_0398.jpg

まだまだほとんどの葉っぱはみどりで、銀杏もなり始めですが。
11月ごろになると通り全体が金色に色づいて、落ちた銀杏を踏まないように気を付けながら歩くようになります。

現在開催中の展示は。。。近代日本の画家たちが描く歴史画展
これからますます秋を感じるこの季節、当館にてゆっくりとお時間をお過ごしいただけたらと思います。

近代日本の画家たちが描く歴史画展



9月9日より「近代日本の画家たちが描く歴史画」展が始まりました。

今回の展示は、日本並びに東洋の歴史に登場する人物や事件、神話、物語などが描かれた歴史画がテーマになっています。歴史画には日本人の培ってきた美意識、心情、道徳といった大和ごころともいえる美が表現されています。

画像にあります「千与四郎」は、当館の中でも人気のある作品の一つです。秋季展では第一展示室に展示されています。この機会にぜひ、ご鑑賞ください。
プロフィール

nomamuseum

Author:nomamuseum
講談社野間記念館は講談社の創業90周年を記念して設立されました。講談社創業者の野間清治が大正から昭和初期にかけて収集した「野間コレクション」、明治から昭和にかけての「出版文化資料」、講談社とゆかり深い画家の「村上豊作品群」などの珠玉の作品が展示されています。閑静な目白の杜に囲まれながら憩いのひと時をお過ごしください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR