今週で秋季展が終了です

あっという間に10月も下旬になってしまいました。
まだまだ日中は暑い日も多いのですが、朝晩は冷えたりして、
日に日に冬に向かっていることを実感する毎日です。

今週の日曜日で秋季展「四季礼賛 夕べの彩り、夜のしじま」展は終了いたします。

記念館は来週26日から30日まで展示替えのためお休みをいただきますが、
31日(土)より冬季展「近代日本の風景画」展が始まります。

最近、当館のすぐそばにある永青文庫さんの「春画展」が大変な話題を呼び、
目の前の目白通りもいつにも増して、人通りが多く、賑やかになっています。
来月にはいちょうの葉っぱも黄金色になることでしょう。
これから冬に向けて、美しい季節の到来が待ち遠しいですね。

秋の空



運動会シーズンに突入いたしました。
今週は秋晴れが続き、毎日抜けるような青空が広がります。
当館の入口のからの景色もこの通り。きれいな青空で、葉っぱも少しだけ色づき始めました。

気候もだいぶ涼しくなりましたね。
今週末は体育の日の三連休が控えております。
日曜日に若干お天気崩れる予報は出ておりますが、なんとかもってくれるといいですね。
当館秋季展、「四季礼讃 昨夜の彩り、夜のしじま」展は連休中も休まず公開中です。
皆様のご来館を心よりお待ちしています。
プロフィール

nomamuseum

Author:nomamuseum
講談社野間記念館は講談社の創業90周年を記念して設立されました。講談社創業者の野間清治が大正から昭和初期にかけて収集した「野間コレクション」、明治から昭和にかけての「出版文化資料」、講談社とゆかり深い画家の「村上豊作品群」などの珠玉の作品が展示されています。閑静な目白の杜に囲まれながら憩いのひと時をお過ごしください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR