スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美人画展

6月も下旬に入り、東京はお天気がパッとしないぐずぐずした毎日が続いております。
当館の夏季展もあっという間に中盤となりました。
本日は、夏季展「近代日本の美人画」展のご案内です。



女性美を題材とした絵画は、古今東西を問わずさまざまな文化のもと、多彩に描かれてきました。「美人画」といわれて、江戸時代浮世絵に描かれた優美にして絢爛たる表現を想起する人も多いかもしれませんが、しかし一説にこの言葉が現れたのは、大正時代のはじめ、文展の会場で、鏑木清方、上村松園、池田輝方、池田蕉園、北野恒富らの作品が、妍を競っていたころのことと言われています。浮世絵に描かれた美人絵図の流れを受けながらも、そこには近代の日本画の表現構築に研鑽を続けていた近代日本画たちによる、新たな女性像の創造への気概が感じられます。本展では、鏑木清方、上村松園の作品をはじめ、清方の弟子である伊東深水、山川秀峰など、個性豊かな才能あふれる近代日本画家たちにより描かれた、心奪われる女性美の世界をご堪能いただけます。

夏季展は7月18日(月)の海の日まで開催中です。
皆様のご来館をお待ちしております。
スポンサーサイト

新緑の季節

IMG_7041.jpg

また今年もヤマボウシの花が咲きました。
緑と白の組み合わせが初夏を感じさせます。

IMG_7044.jpg

さて、当館の村上豊展も残すところ2週間ほどとなりました。
4月10日にNHK Eテレ「日曜美術館」のアートシーンのコーナーで取り上げていただき、
ありがたいことにお問い合わせも増えております。

週末はお天気もよさそうですね。皆様のご来館をお待ちしております。

GWの開館日のお知らせ



桜はすっかり葉桜になりましたが、今週は藤が見ごろです。
とてもきれいに咲いております。

さて、来週からゴールデンウィークですね。そろそろご予定は立ちましたでしょうか。
まだの方はぜひ、緑豊かな講談社野間記念館へ。
4月29日から5月8日まで(2日(月)と6日(金)は休館となりますが)
お休みの日はすべて開館しております。
村上豊先生の心温まる作品の数々をご堪能ください。

併せまして、5月6日(金)~15日(日)まで、銀座和光にて
楽 村上豊
が開催されます。
こちらでも村上先生の楽しい作品をお楽しみいただけます。

ご予定の候補に入れていただければ、幸いです。
皆様のご来館をお待ちしております。

4月




4月になりました。
昨日の暖かな気温で、東京の桜は満開になりました。
上は休憩室前の桜です。

IMG_6911.jpg

こちらは遠くから見た枝垂桜。
手前にはハナモモ、遠くにソメイヨシノが見えます。
枝垂桜を目の前で見るのもすてきですが、ここからの眺めも最高です。

週末のお天気は曇り続きのようですが、さくらも見ごろになっております。
ぜひ当記念館に足をお運びください。

2016年 3月30日 桜

IMG_6895.jpg

今日は気温もだいぶ暖かく、枝垂桜もだいぶ咲いてきました。
空はたまに晴れ間が見えます。

こちら休憩室からの眺め。
IMG_6897.jpg

もう少し、桜が長く楽しめそうですね。

江戸川橋のあたりから見る神田川沿いの桜もまだまだです。
プロフィール

nomamuseum

Author:nomamuseum
講談社野間記念館は講談社の創業90周年を記念して設立されました。講談社創業者の野間清治が大正から昭和初期にかけて収集した「野間コレクション」、明治から昭和にかけての「出版文化資料」、講談社とゆかり深い画家の「村上豊作品群」などの珠玉の作品が展示されています。閑静な目白の杜に囲まれながら憩いのひと時をお過ごしください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。